会議の進め方実践講座


~建設的な会議運営のためのファシリテーション・スキルを学ぼう!~

ファシリテーションとは、参加者が建設的に意見を出し合いながら、全員が納得する新たな答えを生み出していくことを目指す会議の進め方です。ファシリテーターと呼ばれる進行役が、参加者の同意を得ながら、会議のプロセスの管理を中立的な立場で行います。社会が多様化し、既成の概念に捉われない答えを出していく必要性が高まる現代において、このファシリテーション型会議の重要性も高まっています。また、ファシリテーションのスキルは、多くの人を動かすリーダシップの機能としても必要なスキルとも言われており、会議の場面のみならず、いろいろな場でその活用が可能です。
本講座は、ファシリテーションの基本スキルを扱い、グループワークを取り入れて実際にファシリテーションを体験しながら学ぶ講座です。


【プログラムの内容】(3回連続コース) 各回10:00~16:00

  • 第1回  ファシリテーションの概要とプロセスデザイン
  • 第2回  コミュニケーションスキルと合意形成の姿勢
  • 第3回  議論の構造化のためのツールとグラフィック

【会 場】 岩手県民情報交流センター(アイーナ) (予定)
【定 員】 24 名 (お申込順)
【受講料】 1 回につき14,000 円 (一括割引料金 36,000円)


 ※ 2018年秋以降に開催予定。現在、日程調整中。

講座開催 案内メール


  • 講座の開催は不定期で、スケジュールは開講の約2〜3ヶ月前にWebページで公開されます。
  • 各講座の開催日程が決まった際に、メールにてこちらからご案内を差し上げるサービスを設けています。
  • 公開講座の開催に関する案内メールをご希望の方は、下記のフォームに必要事項を入力の上、お送りください。講座の開催日程が決まった際に、入力いただいたメールアドレスに講座の詳細をお送りいたします。



講座開催 案内メール 申し込みフォームLinkIcon